タグ:梅田 ( 2 ) タグの人気記事


2009年 01月 26日

デイリースケッチ20090125(本記)

ふだん、酒も飲みたいしどっかフラフラ買い物にも行きたいし、
ぼーっとしたいし本も読まねばなりませぬときたら、
24時間しかない一日の中でカットされがちなのは食事と睡眠である。

どちらかを削ったところでストレス溜まっていつかバクハツ間違いなし、
とぼんやり考えつつ、或る本を読んでいたらとある文芸評論家の一節があった。

「私は高校生時代に小説家を志してから、60歳を過ぎた現在まで
一日あたりの睡眠は4時間以内である。それでも時間は足りない。」

…おみそれしました。なんだか背筋が伸びた気がした
(しかし家人も付き合わされるのか?)。

ということで私も今日から実践(全くもって人から影響を受けやすい
私のこの性格は、火葬場まで治らないだろう)すべく、午前7時に起床。
マンモス眠い(この文を書いている翌日早朝のいま現在も当然眠い)。ぐう。

眠気をはり倒すためにコーヒーがぶがぶ飲みつつ、ノートパソコンの電源を入れ、
ネットニュースをチェック。マイピックアップは、
●「広末涼子・映画版『24』に出演か?」

現在米国アカデミー賞外国語映画部門でノミネート中の「おくり人」に
出演している広末にジャック・バウアーが尋問、ではなく衛星画像を
リクエスト、ではなく、出演をオファーする可能性があるということらしい。

日本ロケもあるということで、実現したら是非とも
エロテロリスト役(インリン?)ではなくCTU日本支部スタッフとして、
スパイ容疑で自白剤打たれモーローorクロエとケンケンガクガクしてほしい。

※1 広末は仏語はたぶんできる(ベッソン仕込み)けど、英語は?
※2 「おくり人」の原作は『納棺夫日記@青木新門』、監督は滝田洋二郎で、
  両者とも富山県出身である。滝田氏はいぜん取材した経験があるが、
  仕事以外で富山に来ることはないらしい。
  それでもがんばれ富山@ようこそセブンイレブン。
※3 制作に関わった小山薫堂氏はマニア垂涎の「エルメスライカ」を2台所有。
  ユルサン。とゆーか、貸してくれマジで。

と、朝から妄想全開でカットバしていた午前8時頃。東大阪に雪が降った。

早起きは3文(現代の貨幣価値でいくらだ?)の得。
盛大に洗濯機を3時間回して隣部屋のカップル(水商売)を牽制(小せえオレ)。

いかん。眠いよパトラッシュ…。
ネロ(私)は力を振り絞って梅田へと向かうのであった。

e0160330_1424915.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-01-26 01:42 | osaka
2008年 12月 28日

魔の館

忘年会の前に恒例の梅田カメラ(駅前ビル含む)店行脚。
梅淀からキャビンまで。揺りかごから酒場まで。

ポイント換算するとネットや現金売り他店との比較がたいへん
こんがらがってくるので、ホーキング博士並みの演算能力を求められますが、
さしあたり現行品見るなら押さえとけってとこでしょう。

興味をひいたのはまずα900@SONY。これってツアイスレンズなんですよね。
個人的にはCANONからさいきんリリースされた黒点カメラよりも上。
特に持ったときの質感。レンズの無骨さも良い。2000万画素も動画も不要。
ていうかみんなカメラに何を求めて居るんだろう。防湿庫の飾り?

ついでGX200@RICOH。やばい。値段が下がりすぎ。VFは要らないけど例の
キャップはマスト。あとはワイコンか。といっても普段使ってるCONTAXの
SL300RT★(今回の写真もそうです)で十分なんですけど。315万画素で何が
いけないのでしょうか(プチ涙目)。

休憩を兼ねて食道街の「奴」へ向かうも相変わらずの満員状態。
ダークを超えてむしろ直角状態で酒飲んで美味いのでしょうか。
粋じゃないねえ。

e0160330_13264518.jpg
[PR]

by shimac01 | 2008-12-28 13:35 | osaka