タグ:イスラエル ( 1 ) タグの人気記事


2009年 02月 22日

二人の日本人

「酒でも飲まねーと、なまらやってらんないす。」

やってくれたze!
ガッツあるよこのオッサン、北海道の星ですね。花畑牧場の牛くんらも思わず授乳。
親族・後援会・熊の置物(口に鮭)らのガックシ落胆ぶりが目に浮かびます。

会見で同席したオッサンらの完無視coolぶりもイカスッ。
Top down in JAPANの縮図かいま見たyo。IMF拠出ネタも蚊帳の外。
「がんばれ〜」とエールを贈ったヨメも激しく香ばしい。

で、ここまでくると官僚の陰謀かとも思えてきますね。
ゴーインなネタ作ってでも会見欠席させてやれよ。
難しめのルビ無し漢字を原稿に埋め込む麻生太郎のブレーンかよ。
おしえてベンジャミン・フルフォード先生。

しかしながら本当に「酒×とある風邪薬」の組み合わせで
彼のようなタリラリラ〜にトリップできるのであれば、
その薬バカ売れでしょうね。まず島根あたりの中学生が真似しそう(偏見)。

さすれば清水健太郎も倖田梨紗もマーシーも鈴木茂も小向美奈子も
常習者としてすっかり認知されてるハルキ・ムラカミ(inイスラエル)も
我先にと買い求めるね。ヤフオクでも高騰必至。
ああ、富山県配置薬業界の未来は明るいze。
それゆけケロリン。頭歯利。←これ判ったら富山検定3級進呈

こんごはハマコー程度に収まらない辛口泥酔コメンテイターとしての
活躍を切に希望しまうー。
さしあたり剃髪&お遍路&禁酒フォーラム参加で禊ぎ活動ですね。
そんで「あらびき団」に酔拳芸人としてデビューすれば鉄板。

閑話休題。

もうひとりの日本人ハルキ・ムラカミ。
「エルサレム賞」における彼の一連の発言および行動は、たんに日本人としてではなく、
地球にすむひとりの人間として、なんかスッとした。聖地奪回。
あえて「釣られた」今回の彼のスタンスはいいなあ。

巨大掲示板に巣くうチャネラーも彼を崇めよ。

ひとつ残念なのは彼の英会話力がイマイチで、その場に居合わせた関係者及び
メディアにたいして総合的な求心力があったかということだ。

でも、ここまで姿勢が一貫してブレないのは
朝生における姜尚中の論旨、もしくはケータイ大喜利での板尾のジャッジくらいのものでしょう。

ちなみに私のいちばん好きな作品は「中国行きのスローボート」だったりする。

(写真テーマ:「安心と信頼」)
e0160330_11215026.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-02-22 11:27 | people