タグ:あらびき団 ( 1 ) タグの人気記事


2009年 09月 14日

とつぜん嫁と子供が押しかけてきて寝不足になる私

しばらく空いていたわたしのマンションの隣室にあたらしい人が入った。
男性で、みたところ50歳代。彼が入居してもうすぐ2週間ほど経とうというのに、
蕎麦やタオルはくれない。世知辛い世の中だ。

わたしたちの住む「欠陥」マンションはまことに素晴らしく、
いたるところがコストカットの産物である。

とくに防音設備が整っておらず、隣室の携帯電話のバイヴや通話内容が
丸聞こえである。さらに哀しいことに件の隣人は目覚まし機能を使っているらしく、
毎朝4時きっかりに、わたしをヴーンヴーンとたたき起こしてくれる。デスノートがあれば。

わたしはむかしからどうでも良いことにのみ神経質な面があるため、
きっちり目が覚めてしまう。耳栓も試した。彼のおかげで、読書量が増えた。

ということは他方で、わたしが夜中に「あらびき団」を観つつ
ゲラゲラ馬鹿笑いしている事も彼には筒抜けなのであろう。
でも、キュートンは面白いです。

そんな彼の元に、さいきん女性の影が見え隠れしている(わたしは市原悦子か)。
赤ん坊らしき鳴き声と、なにやら日本語以外の言語が聞こえてくるのである。

たぶん中国語で、ときおり激しく言い合いをしているあたり、
あまり関係がしっくりいっていないのかもしれない。ガッツだ中国4千年
(あくまで、聞こえてくるのである。わたしには「アヴァンティ」のように
他人の会話に聞き耳を立てる趣味はない)。

そして、雰囲気を察した赤ん坊は泣く。泣きたいのはむしろ、こっちである。
これを書いている間にも、また泣き出した。

奈良の王子あたりに引っ越そうか。

e0160330_2146503.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-09-14 21:49 | osaka