BOOKS-Sima

shimac01.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Movie( 5 )


2009年 09月 15日

わたしにはできません

テレビ番組のディレクション
構成作家
ナレーター
BGM制作
スチル写真撮影
彼はひとりでやってのける。
日本のスティーヴン・ソダーバーグみたいな人だ。

大阪の曇り空のもと、自宅でシコシコ編集しながら思った。

e0160330_1214280.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-09-15 12:16 | Movie
2009年 07月 25日

ザ・ビーストッ!

あまりの諄さに気がふれたなんて思わないでください。
これはもう、ひとつの社会現象なのです。

日食ブームで生活インフラが改善された悪石島の住民も是非。
e0160330_1453553.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-07-25 01:45 | Movie
2009年 07月 18日

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

これ読んでもいっかい観てきます。
e0160330_4333857.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-07-18 04:37 | Movie
2009年 07月 11日

私の弐号機に触らないで

3回観たけどよくわかりませんでした。e0160330_16281771.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-07-11 16:28 | Movie
2009年 03月 05日

フザけんな「おくりびと」(本記)

なんかキーワードだけのっけてほったらかしにしておくと、
当初のテンションというかモチベーション下がりますね。
反省。

と同時になにがしか毎日blogを更新してる人は
内容はさておいても改めて敬服します。
日記って鬱病治療にも効果があるのだそうだ。

@『モッくん・藤原新也・メメントモリ・ヴァナラシ』
彼がインドを訪れ、さらに「納棺夫日記」を手にする契機となった、
藤原氏についてメディアがことごとくスルーしているのは
なにか大人の事情なのか。
関わりをパブリックに発言してるのは上杉隆くらい。

@『桜・お葬式・伊丹十三』
小山薫堂は、劇中で「食物」を効果的に登場させている。さすが料理の鉄人。
しかし、まずは伊丹の慧眼に敬意を払うべき。あきらかなパクリが散見。
音録もこだわりが感じられるけれど、なんかあざとく見える。チェロはありです。
だからオスカー獲れたのだろうけど。はい、やっかみ半分です。

ちなみに山崎が出演する作品で好きなのは
「タンポポ」と「天国と地獄」だったりする。

@『富山県観光協会・高岡市観光協会・高岡ピカデリー』
ロケ地招聘うんぬんに関してはいまさら言わない。けど哀しい。

@『死生観・宗教観・青木新門・オークス』
原作者とのしてのクレジット表記を頑なに拒んだ想いはいくばくのものか。
やはり第3章がキモなのね。

まあ、さいきん驚いたのが「あらびき団」出演のみちゃこが大阪市立大の
現役学生だったりすることか。開高大兄の後輩だぜ。

あと、春に向けて靴とコートを買いました。散財一直線。

e0160330_21593624.jpg
[PR]

by shimac01 | 2009-03-05 22:04 | Movie